延滞中でも即日融資は受けれる?

銀行のカードローンは、延滞中に即日カードローンを受けることは難しいです。銀行は信用を重視するので、過去にたった1回でも延滞があると審査で大きく不利になることがあります。ましてや、延滞中では審査に通る可能性はかなり低いでしょう。

大手の消費者金融なら、延滞中でも即日融資を受けられる可能性があります。大手の消費者金融は、信用情報よりも返済能力を重視する傾向があるからです。しかし、大手の消費者金融で即日融資を受ける場合でも、なぜ延滞をしているのかという理由は重要になってくるでしょう。

延滞中の理由が、借金の金額に対して収入が足りず、返済困難に陥っている場合には、即日融資を受けることは難しいです。例えば、派遣社員として働いていて、年収が300万円、借金の金額が150万円、毎月の返済額が6万円で、生活がギリギリになってしまっているという状況では、追加で借りることは難しいでしょう。その場合には、弁護士に相談をして債務整理を検討するべきです。

延滞中の理由が、一時的に資金操りが悪化してしまったというものなら、可能性があります。例えば、中小企業の正社員として働いており、年収は400万円、借金の金額は100万円、毎月の返済額は4万円、生活にはまだ余裕があるという人で、親の葬式で200万円がかかり、一時的にお金がなくなってしまったというような状況なら、その状況さえ抜け出すことができれば、余裕を持って借金を返済していけるので、追加で借りられる可能性があります。